癒しをテーマにした店内で、読書やネット、 " />

快活クラブのバイト面接対策5つのポイントとよく聞かれる質問10選

癒しをテーマにした店内で、読書やネット、ダーツなどが楽しめる「快活クラブ」は、アルバイト先としても人気がありますが、働くためには面接をクリアしなくてはなりません。快活クラブでアルバイトをしたい人に向けて、具体的な面接対策やよく聞かれる質問をお伝えします。

 

 

 

快活クラブの面接で知っておきたいポイント

面接

(1)「快活クラブ」バイト面接前日までの準備とは?志望動機?

快活クラブの面接をクリアするためには、事前準備もしっかりしておかねばなりません。面接前日までに準備すべきことは以下の通りです。

  • 明確な志望動機を考える
  • 身だしなみを整えておく
  • アピールポイントを確認
  • 勤務開始予定日を考える

志望動機は、面接で必ず聞かれるため準備しておきましょう。快活クラブは主に接客業務のため、髪を切る、爪を整えるなどの身だしなみのチェックも大切です。

志望動機や長所短所などの、定番の質問の答えはあらかじめ考えておきました。事前準備のおかげで、本番緊張せずに答えられたので、しっかりと準備はしておいた方が良いです。

(2)「快活クラブ」バイトの選考方法

公式ホームページからオンラインで面接の申し込みができます。また、電話やLINEなどからも応募が可能です。後日メールや電話などで連絡が来るため、それに従いましょう。面接の日取りが決まれば、店舗で個別の面接を受けます。

なお、面接に履歴書は必要ありません。実際に働き始めるときに提出します。ただし、履歴書の扱いは店舗によって異なる可能性があるため、働きたい店舗の求人情報を確認してください。

(3)「快活クラブ」バイトの面接のコツ

快活クラブのアルバイトは、接客業務が中心のためコミュニケーションスキルが重視されます。また、正しい言葉遣いができるかどうかチェックされます。そのため、以下のポイントを心がけましょう。

  • 丁寧な言葉遣いを意識する
  • はきはきと喋る
  • 笑顔を絶やさない

第一印象で、「この人ならしっかりと仕事してくれそう」と思わせることが重要です。ハキハキと笑顔で話していれば、話す内容が多少薄かったり、敬語が微妙に間違っていても、しっかりとした印象を与えることができます。

(4)「快活クラブ」バイトで面接当日にやること

面接当日に確認すべきことは以下の通りです。

  • アクセス方法を確認する
  • 店舗までの所要時間を調べる
  • 面接対策をチェック
  • 出発する前に身だしなみを確認する

アクセス方法や、店舗までの所要時間を調べておかないと、遅刻してしまう恐れがあります。ギリギリにならないよう、余裕を持った移動を心がけましょう。

面接当日、道に迷ってしまい到着がギリギリになってしまった。焦っていたので余計に緊張しました。予期しないことが起こる恐れもあるので、道を確認したうえで、余裕を持った時間に出発したほうがいいです。あまりお店が遠くないなら一度行ってみるのもおすすめです。

(5)その他、気を付けておきたいポイント

接客業務のため、身だしなみは特に厳しくチェックされる可能性があります。清潔感のある服装や髪型を心がけましょう。

面接は私服でも問題ありませんが、派手な服装は控えてください。また、過去に接客のバイト経験がある場合、面接で積極的にアピールしましょう。即戦力になると判断され、採用される確率がアップするかもしれません。

フードの提供もあるので、身だしなみのルールはわりときっちりしていた印象です。肩にかかる長さ髪は必ず縛りますし、アクセサリーは着用禁止です。

 

 

快活クラブのバイト面接でよく聞かれる質問10選

ネットカフェ

快活クラブのバイト面接でよく聞かれる質問と、その回答例を紹介します。

Q1:どうしてここで働こうと思いましたか?

A:人とコミュニケーションをとるのが好きで、過去に接客のアルバイトをしたこともあるからです。また、自身がこちらのお店をよく利用しており、以前から働いてみたい職場だと思っていました。

「何となく」「家が近い」など消極的な理由ではなく、快活クラブで働きたい熱意をアピールしましょう。また、実際に利用したことがある人のほうが面接担当者に与える印象もよくなるでしょう。

Q2:自宅からどれくらいかかりますか?

A:自宅から駅まで5分、電車に乗っている時間が5分、駅からこちらのお店までが5分で計15分です。

通勤手段も含め、正確に所要時間を伝えましょう。スムーズに答えられるように、自宅から店舗までの所要時間を覚えておくとよいですね。

Q3:夜勤はできますか?

A:はい、できます。過去に夜勤のあるアルバイトもしたことがあるため、まったく問題ありません。

快活クラブは、24時間営業の店舗がほとんどです。そのため、夜勤ができるかどうかは高い確率で聞かれるでしょう。夜勤が可能であれば、その旨を伝えてください。

夜勤が可能な人のほうが、店舗側としてはシフトも組みやすくなるため、重宝される傾向にあります。

Q4:やることが多いですが大丈夫ですか?

A:マルチタスクは得意なので、特に問題はありません。過去のアルバイトでも、マルチタスクを求められていました。

快活クラブでは、フロント対応や本棚の整理、調理など1人でさまざまな業務を受け持つことが少なくありません。マルチタスクを求められる経験がある場合は、具体的に伝えアピールしましょう。

Q5:仕事中はマンガなどは読めませんが大丈夫ですか?

A:はい、公私はきちんと分けるべきだと考えています。仕事中は業務に集中したいため、まったく問題ありません。

ネットカフェによっては、暇な時間帯ならマンガやネットの閲覧を許可しているお店もあります。快活クラブは、ネットカフェの中でも規律が厳しく、業務中にマンガは読めません。業務ルールにしたがって働くことをアピールしましょう。

 

 

 

Q6:週にどれくらい働けますか?

A:週に3~4日は働けます。時間は4時間以上でも問題ありません。

シフトの調整に必要なため、週にどれくらい働けるかは必ず聞かれる質問です。正直に働ける日数を答えましょう。

また、快活クラブは24時間営業のため、勤務時間がバラバラになる可能性もあります。希望する時間帯についてもあらかじめ面接時に伝えておきましょう。

Q7:いつから働けますか?

A:明日からでも問題ありません。ほかにアルバイトもしていないので、いつでも大丈夫です。

店舗によっては、人手不足ですぐにでも働いてほしいと考えていることがあります。熱意をアピールする意味でも、すぐにでも働けると答えたほうがよい印象を与えられるでしょう。

また、日程がはっきりしていないとお店側は困ってしまうため、働き始められる日を明確に答えることが大切です。

Q8:パソコンは使えますか?

A:自宅でもよく使用しているため、問題ありません。文書や表作成ソフトなども使えます。

パソコンを扱うネットカフェなので、質問される可能性があります。ただ、基本的にパソコンのメンテナンスやセットアップなどは、専門の業者が行うため店舗スタッフに高度なパソコンスキルは必要ありません

フロントではパソコンを使用するため、使えると答えれば即戦力になると判断される可能性があります。

Q9:今までのアルバイト経験を教えてください。

A:過去に飲食店でアルバイトをしたことがあります。お客様とコミュニケーションをとる楽しさを覚えました。

過去に接客業の経験がある場合は、即戦力として採用される可能性が高まるため、アピールするチャンスです。接客が自分には向いている、接客の仕事が好きだ、といった想いが伝わるように心がけましょう。

Q10:体力には自信がありますか?

A:学生時代は運動部に所属していました。そのため、人並みかそれ以上にはあると思います。

快活クラブでは、1人でさまざまな業務を受け持つことが多く、体力も必要です。体力がないと続かない可能性があるため、事前に確認される可能性があります。

聞かれたときは、体力には自信があることを伝えましょう。その根拠となる理由も併せて述べることを忘れないでください。

 

 

 

快活クラブバイトの面接をポイントを抑えて突破しよう

ネットカフェ

上記で紹介したポイントを抑えて、余裕を持って面接にのぞみましょう。

快活クラブのアルバイトについてもっと詳しく知りたい人は以下の記事をご覧ください。

関連記事

快活CLUBってどんな店?快活CLUBは、AOKIホールディングスが運営する24時間営業の会員制複合カフェです。コミック&インターネット、ゲーム・映画・アニメ、カラオケやダーツ・ビリヤードなどが配備されていて利用時間内であ[…]