日本一の店舗数を誇る宮脇書店は、北海道か" />

本に囲まれてバイトができる。読書が趣味な人は宮脇書店がおすすめ。

日本一の店舗数を誇る宮脇書店は、北海道から沖縄まで350店舗以上展開しています。「本ならなんでもそろう」のキャッチフレーズのとおり、多くの愛読家から親しまれている書店です。今回は、そんな人気の書店で働いてみたいと考えている人へ、宮脇書店の仕事内容から面接まで詳しくご紹介いたします。

 

 

 

宮脇書店のバイトの業務内容

・商品の補充や書籍の陳列、整理など

・レジ打ちやお客様対応

・店内の掃除や店頭の配置換え

宮脇書店のバイトの特徴

宮脇書店のバイトの特徴は、愛読家にとっては天国のような空間であるということです。人気の本からマイナーな本まで揃っている豊富な品揃えが、宮脇書店の特徴です。詳細を以下で見ていきましょう。

バイトの雰囲気・人間関係はどんな感じ?

主婦や学生など、幅広い年代が活躍しています。働くスタッフは読書が好きな人が多いので、本が好きな人はすぐに馴染むことができるでしょう。長年働いている人も多く、困ったときは丁寧に教えてもらえます。最初は本の場所を覚えることが大変ですが、慣れてくるとスムーズに業務を行えるでしょう。

店舗にもよりますが、時間帯によっては2、3人で店舗を回すこともあります。また、ある程度時間帯や曜日を固定しているシフト構成であれば顔なじみになりやすく、仕事終わりに一緒にご飯に行くこともあります。

働ける人(大学生、主婦、高校生など) 

主婦やフリーター、パートの人が多く働いています。学生もいますが、他のアルバイトに比べると少ないかもしれません。その理由の1つが働きやすさといえるでしょう。長く勤めている人が多く、なかなか空きが出ることが少ないからです。また、年齢制限は64歳までとなっています。

例えば、「宮脇書店 刈谷店」では、以下のように設定されています。(2021年1月18日時点)

・未経験OK、経験者歓迎

・大学生、フリーター、主婦(夫)

・学歴不問

・ブランクOK

身だしなみの規定(髪色/ピアス/服装)

服装について細かい規定はありませんが、本屋という場所柄、派手な服装は避けましょう。また、新品の商品に触れることが多いため、アクセサリーは禁止でピアスやネイルもNGとなっています。髪のトーンは、7番から8番であれば問題ありません。店内で着るエプロンは自分で洗濯するなど、きちんと管理する必要があります。

福利厚生(通勤手当、まかない)

各種保険が完備されています。勤務時間帯によっても変わってくるので、雇用内容が決定後、改めて確認しておきましょう。エプロンの貸与があり、交通費も規定の範囲内で支給されます。まかないや食事補助はありません。

時給・シフト

宮脇書店のバイトの時給は店舗によって異なりますが、例えば「宮脇書店 佐沼店」は以下のように設定されています。(2021年1月18日時点)

・時給825円、18時以降は850円

・週3日~5日勤務OK

・シフト(1)9:00~17:00 (2)18:00~22:00

シフトは基本的に固定制です。休みの希望は1ヵ月前に申告することで調整可能です。ただし、店舗の規模や従業員の人数によっても異なるため、面接時にシフトについて確認しておきましょう。

宮脇書店のバイトでよかったことは?

社員割引があるので、本を安く買うことができます。口コミでも、欲しい本が毎回安く手に入るのは最高だという声がありました。また、店舗の立地にもよりますが、人があまり多くない地域では忙しい時間帯が少ないため、お客様への対応をより丁寧に行えます。

常連のお客様と仲良くなって、本について意見交換したりお互いのおすすめの本を紹介し合ったりする交流ができた、という声もあります。新刊の発売情報やキャンペーン情報などをいち早く知れることも、宮脇書店で働く大きなメリットといえるでしょう。

宮脇書店のバイトできついことは?

シフトが少ないと、本の場所を覚えるまでに時間がかかります。特に、プロモーションの商品は場所や内容がその都度変わるので、お客様に聞かれたときに分からず、同僚を頼らなければいけないことに申し訳なさを感じることもあります。

1日中立ち仕事になるので、足がむくみます。特に夜になると足腰に負担がかかるので、想像以上に体力が必要です。また、年齢の離れた人と接するのが苦手な人は、職場に慣れるまで時間がかかるでしょう。

 

 

 

宮脇バイトの評判や口コミは?

・社員割引を使えるのが嬉しい

・新刊情報を早く知れるのは得した気分になれる

・好きな本について語れる仲間が近くにいるのは嬉しい

・立ち仕事なので足や腰が痛くなる

・時給がもう少し高いと有難い

・覚えることが苦手な人は、はじめのうちはきついと感じる

宮脇書店のバイトの人間関係で悩むことは?

読書が好きな人はインドアな人も多いので、話しかけてもなかなか会話が続かず、仲良くなれないことがあります。年齢が離れていることで、いわゆるジェネレーションギャップがあり、意見の違いや指導を受け入れることができず、人間関係に溝ができてしまうこともあるでしょう。

また、地元の人が利用するということもあり、常連のお客様も多くいらっしゃいます。来店の度にスタッフとお話をされるお客様もいるので、会話が苦手な人にとっては苦痛に感じてしまうでしょう。

宮脇書店のバイトで身に付くこと

接客マナーや言葉遣い、挨拶といった、社会人として最低限のマナーが身につきます。これらは研修や普段の業務で、先輩が丁寧に教えてくれるでしょう。また、細かい気遣いができるようになります。

書店では、困っているお客様に声をかけたり、本の場所が違っていたらすぐに元の場所に戻すなど、細かな配慮を心がける必要があるのです。その日にこなすべき業務に対して、自分自身で1日の予定を立てて行動する必要があるので、タイムマネージメントもできるようになるでしょう。

宮脇書店の面接を突破するには?

持ち物

事前に履歴書を用意しておきましょう。その際は、空欄をなるべく作らないようにして、充実した履歴書を完成させてください。そうすることで、やる気が伝わりやすくなります。また、志望動機は、面接で必ず聞かれる質問です。

宮脇書店で働きたいと思っている人の大半は本が好きだと思うので、例えば好きな作家について話してみる、宮脇書店の本の数に感動していることを伝えるなど、具体的なエピソードを挙げるといいでしょう。面接は、1対1で行われます。緊張しないためにも、想定される質問に対する回答は事前にいくつか考えておきましょう。

最低勤務条件

「宮脇書店 佐沼店」では以下のようになっています。(2021年1月18日時点)

・最低勤務日数 3日~

・(1)9:00~17:00 (2)18:00~22:00

・本が好きな人にもおすすめのお仕事 

服装・身だしなみ

基本的に私服で問題ありません。また、ネイルやピアスを避け、髪型や髪色は7番~8番までに抑えるようにしましょう。書店で働くので、あまり派手過ぎない格好で清潔感を意識してください。

面接後のフロー

面接後1週間前後で合否の連絡があります。採用が決定後、その後の流れについて確認することが重要になります。初日のシフトや初出勤日までに用意しておくものを、必ず質問しておきましょう。

まとめ~宮脇書店のバイトに向いている人は?~

・とにかく本が好き

・長く働きたい人

・自宅の近くで働きたい人

・マナーや気配り、言葉遣いを学びたい人

・社会人としての行動スキルを高めたい人