靴下屋はライフスタイルに合わせた靴下選び" />

茶髪はOK?「靴下屋」バイトの身だしなみを解説!7つのチェックリスト付

靴下屋はライフスタイルに合わせた靴下選びを楽しめる靴下専門店です。メンズ、レディース、キッズ向けなど、多くのアイテムを揃えています。そのため「靴下屋のバイトは髪色に厳しい?」など、心配している人は多いようです。ここでは、靴下屋の髪色や身だしなみについて解説します。

 

 

 

靴下屋のバイトの身だしなみの規定は?

⑴ユニフォームの詳細

靴下屋の求人情報を見ると「服装自由」という記載があります。靴下屋には指定の制服がなく、私服で働くことができます。ただし、どのような服装でもいいわけではありません。求人情報に詳細は載っていませんが、口コミを見ると、ブランドイメージにそぐわない服装だと注意されるようです。派手な格好はNGとの声もあります。

清潔感がありシンプルな服装であれば、何ら問題ありません。ただし、服装は自由ですが靴下屋のアイテムを着用するのは必須です。服装が自由なので、普段からシンプルで清潔感のある格好の人はバイト用に服を準備する必要がありません。

⑵髪色ルール

靴下屋の求人情報には髪色に関する規定について記載ありません。ただし、口コミを見ると「服装と同じで髪色や髪型は自由」「髪色は自由だが、派手なのはもちろんNG」などの声があります。

明るすぎるなど、ブランドイメージにそぐわない髪色はNGなようです。暗めの茶髪等であれば問題ないとの声も見られます。靴下屋のバイトは接客業になるので、お客さんに不快感を与えない節度のある髪色であることが大切です。バイトをする際は、明るすぎる髪色に染めるのは控えましょう。

⑶アクセサリー着用マナー

アクセサリー着用マナーに関しても、求人情報には記載されていません。口コミを見ると「ピアスなどのアクセサリー着用ルールはなく自由」「服装や髪色、アクセサリーは自由」などの声があります。

ピアスや腕時計など、アクセサリーの着用を禁止する接客業も多い中で、靴下屋のバイトは自由に着用できます。ただし、服装や髪色同様、ブランドイメージにそぐわないような主張の強いピアスだと注意されるでしょう。シンプルなピアスにするか、不安がある場合はバイト中は外しておくと安心です。

⑷身だしなみ

髪の長さや爪などの身だしなみに関しても、求人情報には記載がありません。しかし、口コミには「髪の長さも自由だが、あまりに長い場合はまとめるなど工夫している」「爪も自由だが長すぎるのは問題」「香水はバイトがある日はつけないようにしている」などの声があります。

これらの身だしなみについても、ブランドイメージにそぐわないものは注意されるようです。接客業に相応しい清潔感のある身だしなみである必要があります。他のバイトに比べると自由度は高いですが、あくまでも接客業であることを意識した上で身だしなみを整えることが大切です。

もっと詳しくお店の規定を知るには?

⑴募集要項企業を見てみる

靴下屋の規定を詳しく知るために、バイトの募集要項を確認しましょう。靴下屋の公式採用ページや各求人サイトに、靴下屋の求人が多数掲載されています。髪色や身だしなみに関するルールの記載はありませんが、靴下屋スタッフの画像が複数載っていますので、どんな身だしなみか様子をうかがえます。募集要項には諸手当や福利厚生、勤務時間などが記載されていますので、確認しておきましょう。

(2)企業ホームページを調べる

靴下屋の公式ホームページからアルバイト採用ページを開くと、スタッフの画像が載っています。靴下屋のバイトは髪色や髪型、服装、アクセサリー等が自由ですが、画像を見ると接客業に相応しい清潔感あるシンプルな格好で、髪色は黒色もしくは暗めの茶色なのがわかります。白のシャツやカットソー等を着用しています。

(3)公式YouTube動画を見る

靴下屋の公式YouTube動画はありません。公式YouTube動画はないため、靴下屋の公式ホームページや求人情報からスタッフの様子や規定に関する情報を集めましょう。

(4)実際に見学にいってみよう

靴下屋のバイトの規定やスタッフの様子を知りたい場合は、最寄りの店舗へ行ってみましょう。実際に自分が入りたいシフトの時間に見学することで、どれくらい慌ただしいか、どんな仕事をしているのか把握できます。OJT研修があるとの声がありますので、新人スタッフがいる店舗であれば研修の様子を見れるかもしれません。

 

 

 

靴下屋のバイトの面接のポイント

ハキハキと元気よく答える

靴下屋は接客業なので、ボソボソと喋ったり暗い表情をしていると良い印象を与えることはできません。面接の際は、ハキハキと元気よく答えるようにしましょう。そうすれば、良い印象を与えられます。

接客業に相応しい身だしなみを整える

靴下屋のバイトは身だしなみに関して厳しいルールはありません。しかし、接客業であることから、お客さんに不快感を与えない清潔感のある身だしなみを整える必要があります。面接の際も、接客業に相応しい身だしなみで臨んでください。

明確な自己PRや志望動機を準備する

面接では自己PRや志望動機を聞かれる可能性が高いです。明確に答えられなければ、身だしなみが良くても悪い印象を与えてしまいます。前日までに明確な答えを準備しておきましょう。


靴下屋のバイト面接に行くなら、ハキハキと元気よく話し、清潔感のある身だしなみを意識しましょう。仕事内容は接客なので、相手に不快感を与えるようなことは面接でマイナスです。良い印象を与えられるように、前日までに回答を準備した上で、当日は元気よく清潔感のある身だしなみで臨みましょう。

靴下屋のバイトの面接前に確認!チェックリスト

・髪の色は明るすぎないか?

・化粧は濃くないか?

・清潔感のある身だしなみか?

・自己PRや志望動機、希望シフトは明確か?

・アクセサリーは派手すぎないか?

・募集条件には目を通したか?

・洋服に不快なニオイはないか?

靴下屋のバイトの面接はスーツである必要はありません。ただし、あまりにもカジュアルすぎる服装だとマイナスな印象を与える可能性があるため、シンプルで清潔感ある服装を意識してください。また、面接前に服や靴に汚れがないか、不快なニオイがないか確認をしましょう。自己PRや志望動機は、前日までにまとめて暗記しておくといいです。面接では笑顔を忘れず受け答えをしてください。