トモズでアルバイトとして働きたいと考えて" />

トモズのバイト面接対策5つのポイントとよく聞かれる質問10選

トモズでアルバイトとして働きたいと考えている人にとって、面接対策をどのように行えばよいのかについてご紹介いたします。まず、どんな人がアルバイトとして働いているかご存知ですか?若い人ですと高校生でもアルバイトとして働く機会があります。また20代から30代の人が多く活躍しています。特に、若い人であれば採用の確率は高くなる傾向があります。

 

 

 

トモズ面接対策5選

(1)面接前日までの準備

面接前日までの準備として、必ずどのような質問をさせるのか考え、それに対してしっかり受け答えができるようにしましょう。志望動機は必ず聞かれる定番の質問になります。自分がなぜ働きたいのか、考えてみることが大切です。ですがトモズで働きたいけれど、どのような仕事内容かいまいちわからない人もいるでしょう。そこで自分の身近にあるお店に行き、従業員の働いている姿を見ることをおすすめします。

レジ打ちだけではなく、商品の在庫確認やお客様フォローなど仕事は幅広く様々のものがあります。自分がトモズでどう活躍して行きたいのか、従業員の姿をお手本に考え、面接で志望動機を伝えることができれば採用への大きな一歩になります。志望動機以外に、どんな働き方をしたいのかであったり、どう成長したいのかなどの自分が実際に働いたことを想像できる質問に対して、前向きな答えを用意しておきましょう。

(2)選考方法

選考方法としては、書類審査に通過すれば面接に進めます。特に書類審査の段階では経歴をみられます。今まで、大手のドラッグストアでの勤務経験があればある程度の仕事のことは理解していることから即戦力とされ、高い確率で面接に進むことができるでしょう。

しかし、そういった経験がないからといって落とされるといったこともありません。履歴書に必ず自分なりの志望動機を書き、熱い想いをぶつけましょう。

(3)トモズのアルバイト面接のコツ

企業ごとの面接のコツですが、まずトモズについての概要やどのような歴史があるのかについて調べ、面接でトモズに興味があることを伝えるとよいです。面接官にとって、その人がどれくらい会社に興味を持っているのかといったことは重要なポイントになるからです。

(4)面接で当日やること

面接当日にやることとして、身だしなみを確認しましょう。寝癖はないか、洋服は面接に適しているものかといった基本的なことを確認することは重要です。人は見た目が9割と言われているからこそ、身だしなみはその人となりを表しますので、必ず気を付けるべきポイントとなります。

(5)面接で重要だと考えられるポイント

重要だと考えられるポイントとしては、笑顔でしっかりとした受け答えをすることです。トモズで働く上でお客様と接することが多いからこそ、笑顔でハキハキとした態度が求められます。

面接で緊張しすぎてしまうと、顔が強張り笑顔がなくなってしまいますが、そのような緊張はマイナスの印象を与えてしまいます。例え緊張しても、笑顔で受け答えができれば、良い印象を面接官に与え、採用への大きなカギとなるのです。

 

 

 

トモズのバイト面接でよく聞かれる質問10選

トモズのバイト面接対策として、事前に想定される質問に対する自分なりの答えを用意しておくことが重要です。そこで、10問トモズで聞かれる可能性が高い質問と解答例をご紹介いたします。

(1)「なぜトモズで働きたいのですか?」

「人の生活になくてはならない商品を数多く取り揃えているからこそ、日常生活で重要なお店の一つであるからこそ、多くの人に貢献できる仕事だと感じ、志願いたしました。」

前向きで、想いがこもった理由を伝えることが大切です。ただ単に、よく利用するお店であるため、働きたいといった理由よりもドラッグストアが人々の生活にどう貢献しているのか考え、自分なりの想いをぶつけることが採用への一歩になります。

 (2)「品川店で働くことになりました。どのような店舗にしたいですか?」

「品川のドラッグストアの中で一番利用したいお店になるべく、これから研鑽を重ね地域に密着したトモズにしたいと考えております。」

ここでは、地域の人に愛されるといった前向きな受け答えをすると、良い印象を受けます。

(3)「クレーマーに絡まれたらどう対応しますか?」

「まず、自分だけの判断では対応が難しい場合は、必ず上の人に連絡を入れます。もし上の人もいない状況になった場合は、お客様が怒っている事情をお聞きし、あとでこちらから連絡を入れるなどの判断を行います。」

ドラッグストアでは、クレーマーはつきものです。自分だけで判断して対応するのではなく、必ず上の人に伝えることがアルバイト採用であれば求められます。

 (4)「どのような仕事を主にしたいですか?」

「レジ打ちを主に行いたいです。その理由として、お客さんと一番接することができるポジションであるからこそ、多くの人の生活を支えて行きたいからです。」

接客をしたいといった熱い想いは重要です。やりたい仕事があるならば、包み隠さず発言した方が採用後のギャップもなくなるのでおすすめです。

(5)「あなたの趣味、特技はなんですか?」

「趣味は買い物、特技は手芸です。よく友達に手作りのアクセサリーを渡すことがあります。」

答えをただ述べるだけではなく、何かしらのエピソードも添えると好印象を受けます。

(6)「あなたの性格を一言で表現すると」

「優しいです。周りからそう思われることが多いです。困っている人がいるとすぐに助けたいと思ってしまうので、性格が優しいのではと実感します。」

強みを隠さず、良い部分を前面に出しましょう

 (7)「高校時代に頑張ったことはありますか」

「はい、あります。高校時代に、バスケットボール部に所属し弱小チームを県大会4位にまで強くさせた実績と経験があります。」

何かに頑張った経験は必ず仕事のどこかでも活かすことができます。どのような経験をしてきているかであなたの物事への頑張り度がはかられています。今まで特に頑張ったことがないという人は、このバイトで頑張ることを経験したいというような返答ができるとよいでしょう。

(8)「どれくらいのシフトに入れますか」

「週3回は入れます。」

ここでは、必ず本当のことを伝えましょう。例えば本当は週1しかシフトに入れないのに、採用されるには多く入っていたほうが有利だと考え週3と嘘をついてしまうと信頼をなくし、採用としたが再度選考の上不採用といったケースもあるので注意が必要です。

(9)「仕事は大変ですが大丈夫ですか?」

「はい、大丈夫です。高校時代の部活動の経験から何事も最後までやり通す力を培ってきたので、例え大変でも最後まで頑張ります。」

この質問に対して弱気になるのではなく、自分の強みを前面に押し出した答えを用意すると良いです。

(10)「質問はありますか?」

「はい、品川店にはよく足を運ぶ機会があるのですが、商品の置き方が行くたびに所々変わっていることに興味を持ちました。どういった意図で行っているのですか。」

何度もトモズを利用し、お店を見てることはトモズに興味があり、働きたい意欲が伺えますね。このような前向きな質問をすると良い印象を受けます。

トモズのバイト面接を突破する3つのポイント

・面接前に質問される確率の高いものに対して自分なりの答えを用意すること

・会話の速度に気を付けること

・笑顔を忘れないこと

用意を怠ってしまうと、当日緊張しすぎて自分の想いを伝えられないといったことになります。ですので、必ず用意を行いスラスラと言えるようにしましょう。また、緊張すると、早口になってしまいがちですよね。あまり早口で話すと、相手は何を言っているのかわからなくなります。適度なスピードを意識しましょう。そして、接客業ですから、「笑顔」は忘れないようにしましょう。以上がバイトの面接対策になります。