シェーキーズはアメリカ発祥のピザチェーン" />

シェーキーズのバイト面接対策5つのポイントとよく聞かれる質問10選

シェーキーズはアメリカ発祥のピザチェーンで、ピザバイキングのパイオニアです。店舗によって差がありますが土日になると、1日400~500枚ピザを焼いているショップも多いでしょう。いろいろな生地タイプのピザがありますが、シェーキーズの場合サクっとしたクリスピータイプになっています。

アメリカンピザを味わうことができ、厳選されたオリジナル小麦粉で生地を手作りしており、食べ放題ですがクオリティは抜群です。提供するピザは常時30種類あり、毎月キャンペーンを開催していて月替わりでは新しい種類を味わうことができます。

 

 

 

シェーキーズのバイト面接対策4選

(1)面接前日までの準備 

実際に店に行ってみたり、志望動機を準備することをおすすめします。身だしなみの確認も重要で、面接では志望動機を聞かれることは多いです。スムーズに答えられるよう準備しておき、具体的なイメージをふくらませるのに、実際店を訪れておき味わってみると安心です。

店の雰囲気やスタッフなどの接客態度を見て、志望動機を纏めていきます。飲食店になるので清潔感のある身だしなみは重要で、印象が変わるので注意が必要です。汚れていたりシワのあるような服は避けておき、アクセサリーも控え目にしておいたり、面接する際外しておくと安心です。

(2)選考方法

店によって異なりますが一般的に店長が行います。いろいろなことをヒアリングされるので、正直に答えることが大切です。

(3)企業ごとの面接のコツ

面接をクリアするには笑顔を心がけたり、言葉遣いは丁寧にすることが求められます。素直に答えることも重要で、シェーキーズのバイトは接客が基本になります。クライアントへの対応が重視されることになるので、面接対策として笑顔が重要です。丁寧な言葉遣いを使ったり、面接官に良い印象を与えることが求められます。

必要以上にかしこまった言葉を使う必要はなく、正しい敬語を使っているとしっかりとした人柄を印象付けることが可能です。どのお店も面接試験からしばらくすると連絡が来るので、対応できるよう準備しておくと安心です。

(4)面接当日にやること

当日にバタバタしないためいくつか準備しておくとスムーズに当日過ごすことができます。面接は時間厳守になるので、予定時刻のギリギリではなく5~10分前に到着できるよう自宅を出ましょう。予定時刻に間に合わないなら、連絡しなければいけません。そのため連絡先はメモしておくと安全安心です。

前もって着ていく洋服を用意しておくことも大切で、男性なら襟付きシャツにチノパンがおすすめで、女性ならパンツや短すぎないスカートをベースにコーディネートすると印象が良いです。カジュアル且つ清潔感のある服装がイメージアップに繋がります。

 

 

 

シェーキーズのバイト面接でよく聞かれる質問10選

シェーキーズのバイト面接でヒアリングされる質問をいくつか紹介します。事前に質問と回答例を理解しておくと、面接対策になり落ち着いて受け答えすることが可能です。

(1)「志望動機をお聞かせください。」

「求人サイト募集に興味を持って応募しました。お店を前に利用したことがあり、スタッフさんの接客が良かったので働きたいと思いました。」

どうしてシェーキーズで働きたいかという質問に対して、答えをイメージしながら用意してきましょう。実際お店に行ってどんなポイントが気に入ったか説明すると、意欲的であるとアピールすることができます。

(2)「シフト希望はありますか?」

「学生なので授業があり、平日午後3時以降が良いです。週3~4日程度勤務することができます。」

週3日以上働けたほうが印象が良くなり、学生の場合授業の関係があるので、希望する時間帯をきちんと伝えておきましょう。

(3)「通勤方法について教えてください。」

「電車通勤になり、最寄りの駅から電車を利用し駅からお店まで歩きです。時間は15分ほどかかりました。」

どの程度時間がかかるのか確認しておきましょう。自宅からお店まで徒歩でアクセスできる場合、歩いて何分かかりますで十分です。

(4)「過去にどのようなバイトを経験していますか?」

「コンビニエンスストアで働いたことがあり、その接客の経験をいかしたいです。」

シェーキーズでは未経験者も採用しており、経験がなくても大丈夫です。レストランなど飲食店での接客経験がある場合、良いアピールになります。

(5)「キッチン担当になる可能性がありますが大丈夫ですか?」

「大丈夫ですが、できれば接客を希望したいです。」

志望者に対してときどき質問されることがあり、接客募集でもキッチン担当になるケースもあるでしょう。大丈夫と答えておくと面接官の印象は良くなりますが、接客を希望するならそのように伝えておくと安心です。

(6)「シェーキーズは好きですか?」

「以前から利用していて、好きなピザを好きなだけ食べられるところが好きです。」

シェーキーズが好きな理由を示すと、働きたいというやる気を積極的にアピールすることができます。具体的なメニューを提示すると好印象を与えることが可能です。

(7)「メニューが多かったり、略語が多いですが覚えられますか?」

「記憶力には自信があり、メニューを覚えることは苦にはなりません。」

シェーキーズはメニューを提供しており、バイト同士では略語でやり取りすることが多く、覚えられるかどうかいくつか質問されるケースもあるでしょう。頑張って覚えますなど熱意を持ってアピールしましょう。

(8)「土日シフトに入ってもらうことができますか?」

「基本的には大丈夫ですが、テスト期間中などは相談したいです。」

シェーキーズは週末になるとたくさんのクライアントが来るので、スタッフの多くを確保したいと考えるでしょう。土日シフトに入ることができるなら、貴重な戦力として採用されやすい傾向があります。尚、試験などの関係で土日シフトに入れないなら、そのことをあらかじめ伝えておくことが求められます。

(9)「どのくらい働くことができますか?」

「できるだけ長期間働きたいです。」

できるだけ長く勤務できる人材を求めており、できるだけ長く働くことが可能ということをアピールすると、採用される可能性は高くなります。

(10)「体力的にきついですが大丈夫ですか?」

「部活を行っているので、体を動かすことには慣れています。」

シェーキーズでは基本立ち仕事になるので、それなりに体力が必要になります。学生時代運動部に所属していたり、ジョギングをしているなど体力のあることを積極的にアピールしましょう。いくつか質問を想定しておくと、当日緊張せずに対応することが可能です。”

シェーキーズのバイト面接を突破する3つのポイント

ポイント

・笑顔でハキハキと話す

・やる気をアピールする

・長期勤務できること

スタッフは笑顔で接客しているので、スタッフと一緒に働く意欲があることをアピールしましょう。面接中はハキハキと答えるのが良く、経験がなくてもやる気を表現すると効果的です。長期シフトに入ってくれる人材を求めており、長期間で働ける場合採用される可能性が高くなります。