若者の間で「ウタヒロ」という愛称で知られ" />

茶髪はOK?カラオケルーム歌広場バイトの身だしなみを解説!5つのチェックリスト付

若者の間で「ウタヒロ」という愛称で知られるのが、カラオケルーム歌広場です。関東を中心に手広くチェーン展開しています。リーズナブルな価格帯でサービス提供しているということで人気です。ところでカラオケルーム歌広場のバイトをした場合、身だしなみに厳しいかどうか気になるところでしょう。

 

 

 

カラオケルーム歌広場のバイトの身だしなみの規定は?

⑴ユニフォームの詳細

カラオケルーム歌広場ではエプロンだけ制服として支給されます。その他は自前ですが、ルールがあります。白シャツに黒ズボンというコーデで働きます。これは男女同じです。靴については基本自由です。ただしあまり目立つようなデザインのものは避けたほうがいいです。白もしくは黒のスニーカー、女性なら黒のローファーなどがおすすめです。

口コミを見ると、この格好はなかなか評価が高かったです。シンプルなデザインなのですが、変に凝っていないので万人受けするようです。仕事がしやすいという意見が口コミサイトでも多かったです。

⑵髪色ルール

カラオケルーム歌広場では髪色に関する細かな規定はないようです。ですから髪の毛を染めていてもそれだけでNGということはないです。ただし口コミを見ると、あまり派手な色だと注意される可能性があります。金髪やそれに近い明るい色にしているのなら、暗めのトーンに染め直したほうがいいです。

口コミを見ると、一般的な茶髪程度までならそのままでOKのようです。ただ髪色については、各店舗で独自の基準を設けているようです。一方ではOKでも他方ではNGという可能性もありますので、面接のときなどに確認をとっておくと安心です。

⑶アクセサリー着用マナー

ピアスについてはどこのお店でもOKのようです。ただし細かな規定は口コミを見ると、店舗によって若干異なります。片耳だけOKというところもあれば、両耳で1個ずつ着用できるお店も見られました。しかしいずれの場合でも、ぶら下がるような派手で目立つデザインはたとえ1個だけでもNGとのことです。

ピアスが認められているのは女性だけです。男性のピアスは一切認められていません。口コミを見ると、この男性のピアスNGはどのお店でも共通しているようです。男性でピアスをつけている人は外して仕事をしましょう。

⑷身だしなみ

清潔感のある身だしなみが、カラオケルーム歌広場のアルバイトには求められます。接客業であることとドリンクやフードを取り扱うお店だからです。髪の毛の長い人は後ろでまとめる必要があります。口コミによると、ボブくらいの長さでも髪の毛を結ぶように求められる場合もあるようです。

ネイルについては一切NGです。マニキュアもダメという口コミ意見もありました。ネイルをしているのであれば、取り除いてシフトに入りましょう。爪を長く伸ばしているのもダメなようなので、短くカットして面接に臨みましょう。男性はひげがNGなのでひげそりをして、さっぱりしたいでたちを心がけましょう。

もっと詳しくお店の規定を知るには?

⑴募集要項企業を見てみる

カラオケルーム歌広場のアルバイト募集は頻繁に出ています。求人サイトで最新情報をチェックしましょう。求人情報を見ると、身だしなみに関する細かな情報は掲載されていませんでした。しかし1~3ヶ月のような短期バイトもOKなようです。学生が冬休みや夏休みを活かして小遣い稼ぎもできそうです。

(2)企業ホームページを調べる

カラオケルーム歌広場のホームページでもバイトの採用情報が掲載されているので、興味のある人はこちらもチェックするといいです。ホームページには仕事内容やカラオケ室料割引などの待遇についての記載もありました。しかし身だしなみに関する規定は書かれていなかったので問い合わせて確認しましょう。

(3)公式YouTube動画を見る

カラオケルーム歌広場はYouTubeで公式チャンネルを開設しています。しかしカラオケの楽しみ方をレクチャーするようなコンテンツが中心で、バイトの身だしなみに関する情報はありませんでした。しかし「カラオケルーム歌広場に行ってみた」という動画がアップされています。こちらをチェックすれば、店内の様子はイメージできるでしょう。

(4)実際に見学にいってみよう

カラオケルーム歌広場の特定の店舗で働こうと思っているなら、実際に店に行ってみるのも一つの方法です。店内の雰囲気を把握できるからです。この時おすすめなのが、自分が仕事しようと思っている時間帯に行くことです。どのくらいお客さんが来て、どの程度忙しいかシミュレーションできるためです。

 

 

 

カラオケルーム歌広場のバイトの面接のポイント

普段着でOK

カラオケルーム歌広場のバイト面接に応募する際、スーツのようなフォーマルな服装で臨む必要はありません。口コミサイトの意見を見ても、普段着で試験を受けたというコメントが多く見られます。比較的あっさりとした面接という印象です。

清潔感のある服装を

カラオケルーム歌広場ではドリンクやフードを作ったり、お客さんに持っていったりする仕事もあるので衛生的な人を求めています。そこで面接を受ける際には清潔感のある服装を心がけましょう。髪の毛もしっかりセットして、身だしなみに気を使っているとアピールするのがおすすめです。

明るくはきはきと答える

カラオケルーム歌広場では、明るく笑顔で接客できる人材を採用する方針です。ですから面接の際質問されたら、ハキハキと明るく答えるように心がけましょう。また笑顔で質疑応答したほうが面接官の印象も良くなって、採用の可能性もアップします。

カラオケルーム歌広場ではみんなが明るく楽しく働ける職場づくりを目指しています。ですから、明るい雰囲気で気さくで気軽に話しかけやすい人材が求められます。また食べ物を取り扱う仕事でもあるので、清潔感のある人の方が好ましいです。面接を受ける際には清潔感があってさわやかな印象を持たれるような身だしなみを心がけましょう。服装の決まりはなく普段着でもいいですが、外出にふさわしいこぎれいなコーディネートを心がけましょう。

カラオケルーム歌広場バイトの面接前に確認!チェックリスト

明るいトーンの髪色ではないか?

カラオケルーム歌広場では、髪色について厳しい決まりはありません。ですから茶髪など多少髪の毛を染めていても問題はないです。ただし金髪などの明るめの色の場合、染め直すように言われる可能性が高いです。ダーク系の落ち着いた色合いに染め直しましょう。

長髪は縛ってまとめておく

カラオケルーム歌広場は食べ物を取り扱う仕事なので、衛生管理についてうるさい側面があります。髪の毛が長い人は後ろで縛るなど、まとめておきましょう。ボブくらいの長さの人でもまとめるように指導される場合もあるので、髪の毛はまとめておいたほうがいいです。

ピアスは1個までならOK

ピアスは女性のみ、1~2個までなら身に着けたままでも仕事に出られます。ただしぶら下がりのような派手で目立つデザインはNGとされています。もし心配であれば、ピアスは外しておいたほうがいいでしょう。

爪は短くカットする

フードやドリンクをお客さんのところに持っていく業務もあるので、手元の清潔感も求められます。そこでネイルは基本どの店舗でも禁止になっています。爪を伸ばしている人も衛生面から短く切っておきましょう。

明るい雰囲気を心がける

カラオケルーム歌広場では明るく元気な店員を求めています。そこでその印象に合わせて、面接の際にはいつもニコニコ笑顔を心がけ質問されたらハキハキと答えるように心がけましょう。

カラオケルーム歌広場は接客業なので、お客さんに不快に思われないような店員が求められています。さわやかなイメージの身だしなみを心がけるといいでしょう。また食べ物を取り扱っているお店でもあるので、衛生管理はしっかりしています。髪の毛が長ければ縛っておく、爪は短く切るなど清潔感のあるいでたちを心がけるといいです。このような基本的なところを守っていれば、採用される可能性は高いです。