目次 1 シカゴピザのバイトはきついの?" />

「シカゴピザ」のバイトはきつい?辞めたくならない?心配なポイントを徹底解説

シカゴピザのバイトはきついの?

シカゴピザはボリュームたっぷりの具材が人気の宅配ピザです。チキンやソーセージなどのサイドメニューも充実しているのも人気の理由でしょう。ピザを作るのは大変?方向音痴でも配達できる?など疑問や不安もいろいろあると思います。ここでは、シカゴピザでバイトをする際の疑問点を紹介します。

 

 

 

 

ここがきつそう!シカゴピザのバイトを始める前に解消しておきたい疑問10選

「シカゴピザ」での身だしなみは厳しい?

身だしなみはインストア・デリバリーともに厳しいです。金髪などの派手な髪色、ピアスなどのアクセサリー、ネイルは一切禁止です。香水やきつめの柔軟剤などもNGです。明るめの茶色い髪の毛をしていたスタッフに対して、すぐに黒くしてくるようにと注意されていた、というケースもあるようです。

お店によって多少の違いはあるようなので、気になる場合は確認してみるとよいでしょう。赤のキャップとシャツは貸与されます。

「シカゴピザ」ではやけどの心配はある?

やけどの危険性は0%ではありません。具材を盛り付けたピザをオーブンに入れる際に、注意しないとやけどをする可能性があります。急いでいたり、オーブンの使い方に慣れていなかったりするとやけどの危険性も高まるので慎重に使わなければなりません。扱い方や注意点などは最初にしっかり勉強しておきましょう。

「シカゴピザ」ではポスティングの仕事もある?

割引クーポンが記載されたチラシを投函するポスティングの仕事もあります。シカゴピザでは専任スタッフのことが多いようですが、デリバリーで手が空いているときに手伝ったりすることはあるようです

移動の際はバイクや電動自転車を貸し出すお店もあるようです。シフトの自由もききやすく、仕事もシンプルです。接客業が苦手な人はポスティングスタッフとして活躍するのもよいでしょう。ただし、天候が悪い日や寒い日、暑い日などは苦労も少なくありません。

「シカゴピザ」バイトの人間関係は?

温和でやさしい人が多く働きやすいという声が多いです。メイクもデリバリーもそれぞれわからないことは教え合ったり、協力し合ったりしながら、仕事のレベルを高めていこうという雰囲気のようで、気持ちよく仕事ができるという口コミもありました。

明るいスタッフが多く、あまり親しくない間柄でも挨拶はしっかりしてくれる雰囲気で、心地よく仕事ができるという口コミもあります。店長や社員との壁などもなく、コミュニケーションもきちんと取れるようです。年齢が近いスタッフが多く、仕事以外でも飲みに行ったりすることもあるという声もありました。

「シカゴピザ」バイトで覚えることは多いの?

覚えることは多いです。注文の受付、生地の仕込み、野菜のカット、具材の準備、調理など細かい作業も少なくありません。スピーディに作るために、食材のストックなどを忘れずに行うなど配慮も必要です。フライやドリアなどサイドメニューも多いので、メニューを覚えたり調理もしたりしなければなりません。

デリバリーは商品をバイクに積んで配達するというシンプルな流れなので、覚えることは多くはありません。ただし、道順を覚えるまでは苦労もあります

「シカゴピザ」バイトで求められるレベルはどれくらい?

オーダーを受ける際には住所や注文を記載するなど、正確さが求められます。忙しいときにはスピーディに手際よくピザを作ることが必要です。最初はやることも多く、覚えきれないので大変に感じるかもしれませんが、スタッフも多くマニュアルもあるので安心です

最初は先輩がペアとなりしっかり指導してくれるので、未経験でも安心して仕事ができます。デリバリーは地図の読み方からはじまり、配達の流れをきちんと教えてもらえます。自分のペースで慌てず、安全運転で配達をすることが求められます。

メイクは仕込みやキッチンの準備、ピザの作り方などを学びます。レシピマニュアルもあるので、ピザ作りをしたことがなくても大丈夫です。

 

 

 

 

「シカゴピザ」バイトでは力仕事はあるの?

力仕事もあります。小麦粉や具材の野菜など、重いものを運ぶことがあります。具材がたっぷり乗っているため、枚数を重ねるとピザも重くなることから腕力も必要です。しかし女性が多い職場でもあり、力仕事がつらいという口コミはないようなので、それほど気にすることはないでしょう

「シカゴピザ」バイトはどれくらい忙しい?

土日は忙しく、スピーディさが求められますが、平日はそれほど忙しくはないようです。そのため、土日にシフトに入ることを求められることもあります。スタッフ同士協力し合うので、忙しくても楽しい、という口コミもありました。

「シカゴピザ」バイトの時給は仕事に見合っているの?

時給は安くもなく、高くもなくといったところです。デリバリーの方が時給は高いので、より多く稼ぎたい人はデリバリーを選ぶとよいでしょう。シカゴピザでは女性のデリバリーも多いようです。昇給もあるようで、役職などに就くと時給も高くなるようです。従業員割引でピザが半額になるのはメリットです。

「シカゴピザ」バイトではシフトの自由は利くの?

1週間ごとの自己申告制なので、都合に合わせやすく融通もききやすいです。週2日勤務だったり、フルタイムで出勤したり、働き方も選べます。シフトは1ヵ月ごとというお店もあるようで、店舗によって異なるので確認してみるとよいでしょう。

シカゴピザ」のバイトはこんな人におすすめ

ピザづくりに興味がある人

ピザが好きで、ピザづくりに興味がある人におすすめです。ピザがどのように作られているか、どのような手順でできあがるのか、を詳しく知ることができます。「たっぷりチーズシリーズ」や「ダイナーシリーズ」など多彩なピザをつくれるのも楽しいです。野菜をカットしたり、具材をトッピングして焼いたりするのも仕事なので、料理好きな人にも向いています。自分でピザをつくる際にも役に立つ知識を得られるでしょう。

従業員割引により半額でピザを購入できるのもメリットです。いろいろな種類のピザを食べることができますね。

バイクが好きな人

バイクに乗るのが好きな人におすすめです。店内で仕事をするより、外に出ていたいという人におすすめです。ただし、安全運転が第一です。スピードを出し過ぎたり、乱暴な運転をしたりするとお店に連絡されてしまうし、何より危険です。安全運転でスピーディにお客様にピザを配達し、「ありがとう」と言われることにやりがいを感じられる人に向いています。

人とのコミュニケーションが取れる人

インストアもデリバリーも接客が必要な仕事なので、人とのコミュニケーションを取るのが苦にならない人に向いています。インストアでは電話の注文を受けるときに好印象を与えることが必要で、デリバリーはお客様にピザを届けたときに笑顔で渡すことも必要です。時には「遅い」などクレームをつけられることもあるでしょう。その場合でも適切な対応をしなければなりません。

コミュニケーションは職場でも必要です。ピザづくりはみんなで協力し合いながらすることで、スピーディに作業が進みます。職場の人間関係を良好にするためにも、コミュニケーションが取れる人が向いているでしょう。

 

インストアもデリバリーも接客が必要な仕事なので、人とのコミュニケーションを取るのが苦にならない人に向いています。インストアでは電話の注文を受けるときに好印象を与えることが必要で、デリバリーはお客様にピザを届けたときに笑顔で渡すことも必要です。時には「遅い」などクレームをつけられることもあるでしょう。その場合でも適切な対応をしなければなりません。

コミュニケーションは職場でも必要です。ピザづくりはみんなで協力し合いながらすることで、スピーディに作業が進みます。職場の人間関係を良好にするためにも、コミュニケーションが取れる人が向いているでしょう