目次 1 アイシティのバイトはきついの?" />

「アイシティ」バイトはきつい?辞めたくならない?心配なポイントを徹底解説

アイシティのバイトはきついの?

アイシティは全国で展開しているコンタクトレンズ販売店です。ここでのバイトのきついことは典型的なクレーマーや厄介なお客様が多いところにあります。他の接客業のアルバイトでもよくあることですが、アイシティでもそれは例外ではありません。コンタクトレンズやケア用品の種類などの暗記もしなければならないので大変な仕事であると言えるでしょう。

 

 

 

 

ここがきつそう!アイシティのバイトを始める前に解消しておきたい疑問10選

「アイシティ」バイトの規律は厳しいの?

清潔感を保つことが求められています。 

髪色はきちんと指定されており、女性の方はネイル不可。ツケマ、マツエク、エクステなども禁止になっています。基本的にアクセサリー全般も禁止ですが、結婚指輪とピアス1組までは許容されている店舗もあります。 

口コミを見ると、ルールを守っていれば細かくチェックされることもありませんでしたが、規則は厳しい方だと思います、という声がありました。

身だしなみが気になるという方は、面接の際に質問をして確認をするようにしましょう。

「アイシティ」バイトはどれくらい忙しい?

そこまで忙しくありません。 

繁忙期のスーパーのように慌ただしくなることはありませんが、仕事の密度は濃いです。来店されたお客様と一対一で接客をすることになり、そこでコンタクトの使用頻度などマニュアルに沿って商品を案内することになります。

 暇な時間も割とあるのですが、忙しい時は忙しいです、という口コミも見られました。

「アイシティ」バイトの人間関係は?

職場の雰囲気は非常に良いです。 

学生や主婦など偏りはあまりなく、様々な年齢層の方が働いていますが職場の雰囲気は良いです。店長や副店長も話しやすく、仕事のことやプライベートのことも気軽に話せるような店舗もあるそうです。 

口コミでは、飲み会は新しいスタッフが入ったときや店舗異動があったときなどその都度開催されていて楽しかったです、という書き込みも見受けられました。 

どんな人が働いているのか気になるという方は、応募する前に一度お店に行くのをお勧めします。

「アイシティ」バイトは未経験でも大丈夫?

未経験でも大丈夫です。 

他の接客業を経験しても一対一の接客経験がないという人もいるのではないかと思います。実際に働いた際、不安なことや心配事があっても先輩方に聞けば優しく教えてくれるので未経験の方でも問題なく働くことができます。 

接客業のアルバイトは初めてでしたが、とある先輩のお陰で今も楽しく仕事が続けられています、という口コミも見られました。

「アイシティ」バイトで覚えることは多いの?

覚えることは多いです。 

仕事のメインは覚えることと言っていい程に多いです。なので覚えることが苦手だという人や勉強したくないという人には残念ながら向いていないかもしれません。しかし、積極的にアルバイトに取り組む姿勢があれば、たとえ暗記が苦手でも問題はないです。 

口コミを見ると、覚えることが多くてこのバイトの一番きついことかもしれないです、という声もありました。

「アイシティ」バイトで求められるレベルはどれくらい?

絶対に必要なスキルや資格はありません。 

学生の方も働くことができる仕事ですので、コンタクトレンズを扱う仕事ですがそこまで気負うことはありません。アイシティで働きたい、働いてみたいと少しでも思っているのであれば問題ありません。 

ここで働くことでコンタクトについて詳しくなれたのが一番良かったことです、という口コミも見られました。

「アイシティ」バイトでは教育や研修はあるの?

研修期間があります。 

研修期間はパソコンを使ってコンタクトレンズの仕組みや接客方法などを勉強します。研修期間は場所によって1ヵ月から3ヵ月と変わります。仕事内容はそこまで複雑ではないので1ヵ月もすれば慣れるようです。

 口コミでは、わからないことがあったらその都度先輩に聞けるので不安はなかったです、という書き込みも見受けられました。

「アイシティ」バイトの福利厚生はどうなの?

賞与や昇給制度があります。 

アルバイトでも夏と冬に賞与が出るというのがアイシティの特徴でもあります。さらに、昇給は勤続年数や自身の評価などによって上昇していきます。勤続年数でも時給が上がっていくのは嬉しい要素ではないかと思います。

初めて賞与を頂いた時は本当に嬉しかったです、という口コミがありました。この賞与の金額は大体5万円だそうです。

福利厚生についての詳しい情報は、求人サイトに記載されているので応募する前に必ず確認をするようにしましょう。

「アイシティ」バイトの時給は仕事に見合っているの?

時給に満足している人が多いです。 

店舗によって時給は変わりますが、基本的に不満の出ない金額に設定されています。研修期間は時給が下がるので頭に入れておきましょう。土日に入ると時給が上がったり、昇給制度が設けられているなどアルバイトにとっては優れた環境と言えるのではないでしょうか。

 口コミを見ると、時給は高めの印象で残業できるとさらに貰えました、という声が多く見られました。

「アイシティ」バイトではシフトの自由は効くの?

自己申告制です。 

公休の回数が決められていて休み希望以外はシフトの作成担当者が決めます。学生などは臨機応変にテスト期間や実習期間など出勤せずに休むことも可能です。残業などもほとんどないので比較的希望通りのシフトを組むことができるそうです。 

学業との両立をしなければならない時、融通など聞いてくださってもの凄く助かりました、という口コミもありました。

 

 

 

 

アイシティのバイトはこんな人におすすめ

ポイント① 接客が好きな人

仕事内容のほとんどが接客になるので、接客が好きな人や得意な人というのは向いている仕事です。相手の希望を聞かずに売りたいレンズを売るのではなく、その方に合ったレンズを相談して決めることが大切になります。ですので、人と関わることが苦手だったりする人というのは向いていません。

ポイント② コンタクトを普段から使用する人

社割というのがあり、コンタクトが安く買えるので普段からコンタクトを使っている人というのはお得になります。また、コンタクトへの知識やケア用品などの知識を深めることができるのもメリットで、これは日常生活に活かせると思います。コンタクトにあまり馴染みのない人や視力がいい人は仕事をしていてもあまりピンと来ないかもしれません。

ポイント③ 真面目な人

高度医療機器を取り扱うお仕事なので、間違った情報や商品を売ることはやってはいけないです。一つでもミスを減らすにはやはり真面目さが重要になるので、普段からコツコツとしている人や真面目な人が向いています。コンタクトやケア用品など覚えることがたくさんあるので将来眼科で働きたい人にとっては最高の環境です。

 

きついことばかりが仕事ではありません。時には楽しいことや働いてよかったこともあります。アイシティでもお客様との一対一の接客ができるのが魅力であり、悩みを解決して喜んでいただけた時は他では味わえない達成感なども感じられます。人と関わる仕事をしたい人には非常に向いているアルバイトです。